婚活情報サービスにはどんなものがあるの?

婚活情報サービスについて紹介します

結婚情報サービスってどんなもの?

「婚活」という言葉は、社会学者である山田昌弘氏が「就職活動(就活)」に見立てて造った造語です。2007年から使われるようになりましたが、今ではもう誰もが知る言葉となりました。結婚情報サービスなどの、婚活に関わるサービスは以前からありましたが、この婚活ブームでいま大きな注目を浴びています。結婚情報サービスとは、結婚したいと思う男女に出会いの機会を提供するというサービスです。これらのサービスは一般的に、登録、相談、紹介、対面、交際、結婚、という手順を追います。

 

具体的な紹介方法としては、プロフィール紙面、パーティー、会員誌、最近ではインターネット上などがあります。

 

■「結婚情報サービス」とは?
結婚情報サービスとは、結婚を希望している独身男女を対象にした、結婚相手探しのための情報提供サービスのこと。手厚い仲介サポートがある結婚相談所と異なり、独身会員の“情報提供”をメインとしているサービスです。

 

近年、結婚情報サービスの認知度は急上昇! 大手の会社では、登録会員数が5万人を超えるという人気ぶりです。

 

ここからは、結婚情報サービスを利用した婚活の仕組みを見ていきたいと思います。

 

結婚情報サービスでは、登録者の情報をもとに、自分で相手を探すのが基本(担当スタッフが仲人のように細かなサポートをしてくれることはありません)。相手探しについては、コンピュータ検索、会報誌(定期的に郵送される)、お見合いパーティーなどイベントへの参加などがありますが、主に利用されているのは、やはりコンピュータ検索でしょう。

 

コンピュータ検索では、大勢の登録者の中から自分が結婚相手に望む条件に沿って絞り込み検索をすることが可能(年収や職業をはじめ細かな条件の指定ができる)! 自分に合った相手を探しやすくなっているといえます。

 

検索で気になる相手が見つかったならば、相手にコンタクトを取りましょう。相談所のスタッフが間に入って取り次いでくれる場合もあれば、当人同士で連絡を取り合うようになっているところもあるなど、相手とのコンタクトの取り方は会社によって様々ですが、最近は、こうしたやり取りを全てweb上で行えるところが増えてきています。

 

さて、連絡した相手から「OK」の返事をもらったら、電話やメールを介して、また実際に会ってみて、相手との相性を見極めていきましょう。通常の恋愛同様に、お互いのことを知りながら結婚を具体的に考えていくわけですね。

 

結婚情報サービスでは、結婚に対する不安や悩みなどがあれば、相談員からアドバイスをもらうことはできますが、相談員は、伝達など事務的なサポートに徹するのが基本であり、相手を探したり出会いをセッティングしたりしてくれることはありません。

 

そのため、自ら相手を探し・相手にコンタクトを取っていく必要があります。自分から積極的に動くことが苦手な人には不向きなシステムとも言えるでしょう。しかしその一方で、相手とのやり取りなどが、全て当人同士に任せられているため、第三者からプレッシャーをかけられることなく、自分たちのペースで結婚に向けて考えていくことができる、というメリットがあるともいえます。

 

あくまでも、相談員ではなく“自分で相手を探す”ことを目的としたサービスなわけです。自分で積極的に婚活を進めることができる人、自分のペースで・自分の判断で結婚相手を探したい人には、結婚情報サービスの利用がオススメです。

 

なお、結婚情報サービスでは、結婚相談所と異なり成婚料が請求されることは殆どありませんが、その反面、年会費が高めに設定されている会社が多いもよう。費用は、業者ごとに異なり一概には言えませんが、数十万円程度が平均相場です(年間15万円程度で利用できるところもあれば、50〜60万円かかるところもあります)。

 

■サービスの選び方
結婚情報サービスの中で一番人気があるものは結婚相談所です。結婚相談所には、大きく分けて3つの種類があります。

 

1.大手サービス
電車のつり革広告などでよく見かける相談所はこれにあたります。大きく広告を出し認知度を高めることで、多くの会員を集めています。会員数も多く、プロフィールのデータ量も非常に大きいので、データによる性格マッチングや、会員の自由検索などができることが特徴です。他にもパーティーなどのイベントも開催され、多様なサービスを提供しています。

 

2.フランチャイズタイプ
親身なおばちゃんがいる昔ながらの紹介所といったイメージです。担当の相談員が親身になって自分に合った相手を見つけて紹介してくれます。

 

3.インターネットサービス
主なサービスがインターネット上で提供され、料金が安いのが特徴です。始めて結婚相談所に入会するという方や、忙しくて相談所に足を運べないという方におすすめです。このように、一口に結婚相談所と言っても、様々な個性があります。自分がどんなふうに結婚相手を探したいか、婚活にかけられる費用と時間はどれくらいかを考え、それに合った相談所を選びましょう。

口コミと評判で選ぶ結婚相談所おすすめランキング!

 

 

オーネット

結婚チャンステスト

業界でも最大級の会員数で出会いのチャンスが豊富!

オーネット独自のマッチングシステムで最適な相手探し!
無料で出来る恋愛傾向チェック「結婚チャンステスト」あり!
コンサルタントによる充実の婚活サポート!


入会金

月会費

初期費用

31,500円 14,595円 79,800円

 

 

 

 

パートナーエージェント

結婚情報

顧客満足度No.1の実績!

入会後3ヶ月以内のお見合い実施率なんと99.5%!
専任担当者のきめ細かなサポートがすごい!
一年以内の結婚を目標に頑張れる!


入会金

月会費

初期費用

31,500円〜 5,250円〜 99,750円

 

 

 

 

誠心

高収入の男性が多数登録!

医師や会社社長を中心に年収1,000万円以上の男性多数!
ワンランク上の婚活が出来る!!
創立29年の実績を誇る!


入会金

月会費

ファイル作成料

30,000円 20,250円〜25,250円 〜54,600円

 

 

 

 

ツヴァイ

結婚仲介所

イオングループ運営のしっかり婚活結婚相談所!

会員の数業界トップクラス3万人以上!
「価値観マッチング」サービスで自分にピッタリの相手を!!
コンサルタントのサポートに定評あり!


入会金

月会費

活動サポート費

30,000円 10,000円〜14,000円 〜115,000円

 

 

 

 

ノッツェ(NOZZE)

結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】

ネットを使って24時間相手を探せる!

「結婚ナビ」で24時間携帯・PCから婚活可能!
動画を使った独自の自己紹介が便利!
年間6万組のカップルが生まれています!!


入会金

月会費

おすすめ度

15,000円 2,980円

 

 

 

 

サンマリエ

サンマリエ

選べるプランでマイペースな婚活を!

条件や希望に合わせて様々なプランが選べる!
ネットを使った24時間サービスで忙しい方にも便利!
入会から成婚までのサポートが手厚い!


入会金

月会費

マッチング費用

10,000円 ひと月あたり13,000円ほどから 295,800円

 

 


  • ぴったりの結婚相手は